あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!

  • 68人登録
  • 4.07評価
    • (6)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 扶桑社 (2013年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594069452

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!の感想・レビュー・書評

  • 第一弾ではOAのタイミングで収録されなかったこうはんのレビューは読み応え十分。あま絵に多くの頁が割かれている。

  • あまちゃんファンブック第二弾。
    あま絵いっぱいで、当時を思い出しつつにやにや。

  • 湯浅学の大友良英評や江口寿史・島本和彦のあま絵はじめ、他にも整体の人に能年さんの猫背について書かせたり、編集GJな一冊。気仙沼の実家が被災した生島淳が綴る、三陸の人間にとって鉄道が持つ意味合いについての文章は、深く胸に迫る。

  • みんなのあまちゃんへの愛と考察がものすごい。やっぱりまた観たいなあ。

    私は「純と愛」の途中から朝ドラを身始めて今のも観ているけど、「あまちゃん」は異色だったんだなーと再確認。(「カーネーション」もみたことあって、あれは異色ではないけどすごく好きだった)

    はまった理由の一番は能年玲奈だけど、他のキャストも小ネタもストーリーも強烈だよなあ。「萌え」という言葉の意味を真に理解したのは水口(松田龍平)のおかげです。笑

全4件中 1 - 4件を表示

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あまちゃんファンブック2 おら、やっぱり「あまちゃん」が大好きだ!はこんな本です

ツイートする