古墳の歩き方

  • 57人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (4)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : まりこふん
  • 扶桑社 (2014年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594070465

古墳の歩き方の感想・レビュー・書評

  • <閲覧スタッフより>
    古墳と言えば?とりあえず教科書に載っていたあのカタチ、思い浮かびますよね。それ以外にもいろんなカタチがあるんです。古墳は古代の権力者たちが死後も自分の力を示そうと作ったお墓ですが、埴輪や副葬品が意外とかわいいんですよ。実際に古墳に行って古代のロマンに思いを馳せてみるのはいかがでしょうか?
    --------------------------------------
    所在記号:210.32||マリ
    資料番号:20102593
    --------------------------------------

  • 地図つき
    くわしい

  • 古墳にコーフン協会による古墳ガイド

  • 古墳ってうちの近所の専売特許だと思っていましたσ(^-^;) こんなに全国にあるの〜⁉︎ 正直ショック。そういえば、考古学的にも「古墳時代」ってあるもんな…。近所の古墳も載っていましたが、オススメのお店はツメが甘い…ジモティーに聞くのが1番だと性悪な感想(笑)。とはいえ、全国の古墳をまわられて、ベスト250!をセレクトされる古墳愛に感服でございます(*^-゜)b

  • 全国の古墳を網羅した一冊。航空写真・地図など古墳巡りの際にはあると便利な本だと思います。

  • 前回に続いて☆5ツ。
    どうしてこんなに魅力的なんでしょう古墳って。
    住まいの近くにもいっぱい古墳があることがこの本によって判明。
    いくつか周ってみようかと思い、それだったらこの本、TSKで借りたけど、やっぱり買って手元に置くべきだろうという気になっています。

  • これを片手に古墳巡りしたいねぇ。

    学校で習った「前方後円墳」って前が四角なのに絵にかくと丸が上になるんだな。逆だよねぇ。

  • 読書録「古墳の歩き方」3

    著者 まりこふん
    出版 扶桑社

    p64より引用
    “この古墳は自動車道の建設事前調査によっ
    て発見されました。1988年に発表されると、
    全国から古墳保存への熱い要望が寄せられた
    そうです。”

    目次から抜粋引用
    “古墳めぐりのススメ
     古墳の基礎知識
     関東地方の古墳
     中部地方の古墳
     関西地方の古墳”

     古墳シンガーである著者による、日本全国
    に現存する古墳を紹介する一冊。
     各地域の古墳についてから古墳を元にした
    グッズまで、古墳への愛にあふれた一冊です。

     上記の引用は、京都府綾部市の私市円山古
    墳を紹介する項での一節。今は誰のものかも
    わからなくなっているお墓であっても、ほい
    ほいと壊してしまうというのはあまり良くな
    いと、工事関係者も思ったのかもしれません。
     最近は先祖代々のお墓にこだわらない、と
    いう風潮が流行りつつあるようです。しかし、
    本当に流行りつつあるのか、もう少し良く考
    えたほうがいいのではないかと思います。
     全ての古墳を網羅しているわけではないの
    でしょうが、有名であまり興味のない人が見
    に行っても、回りの雰囲気を楽しめそうなも
    のが紹介されています。
    地図や交通手段も記されていますので、ガイ
    ドブックとして使いやすいのではないでしょ
    うか。

    ーーーーー

  • 図書館で借りました。楽しかったし、そばに置きたいので、そのうち買おう。

  •  古墳にコーフン協会という名称に心惹かれました。
     各地の古墳へのアクセス方法やおすすめのポイントなどが載っています。最後のあたりの古墳グッズコレクションのページがよかったです。クッションとタオルが気になる。
     最後までひととおり読んで、古墳より埴輪の方が好きなことに気づきました。

  • ★★★☆☆
    各地の古墳ガイドブック。
    簡単なマップ、各古墳のデータなど。
    (まっきー)

全11件中 1 - 11件を表示

古墳の歩き方を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

古墳の歩き方を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

古墳の歩き方を本棚に「積読」で登録しているひと

古墳の歩き方はこんな本です

ツイートする