おかんメール

  • 781人登録
  • 3.68評価
    • (59)
    • (96)
    • (95)
    • (19)
    • (5)
  • 116レビュー
制作 : 『おかんメール』制作委員会 
  • 扶桑社 (2014年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594070533

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

おかんメールの感想・レビュー・書評

  • 本屋で立ち読みして、頬が緩みっぱなしになり、やばい私変な人!と思って購入。
    おかんメールの破壊力がすごい。

    おかんって何故かあまり自分のメール見直さないですよね。
    「うーん」と悩んで「ああ!」とぽんと膝を打つ誤字脱字のオンパレード。
    でもたどたどしくメール打ってる母たちを想像するとほほえましい。
    「父も殺し買ってきて」には悶絶しました。
    あと、誤字脱字ではないけれど「きのうカエルを見たよ」のやりとりも好きです。
    「遅くなるのでご飯はいりません」「わかりました。ご飯はいりますか?」は、うちでも同じやりとりありました(笑)。
    全体的にご飯ネタが多くて、お母さんの心配事って基本ご飯なんだなーと。
    でも自分もおかんになって、子供のご飯の心配する気持ちがわかってきたので、
    20年後にはおかん側でこの本の続編に登場してるかもしれない。。。

  • 占拠、酔うと負け、夜祭室、エヴァ実況中継、しょうが焼くなど思わず笑ってしまった。一番うけたのが半濁点シリーズでした。あと「まじん斬り」も!笑った。2巻、3巻も予約してるので楽しみ。サッと読めるところもいい。子供と一緒に笑った。


    そういう私もおかん年齢なのでスマホとかに変えたら、こうなりそうで…他人のこと笑えないかも。

  • 愛にあふれたおかんからのメール。
    思わず吹きだしてしまうので、人前で読むのはあまりオススメしません。
    心がクサクサしてどうしようもない時に読むといいです。

    全体的に笑えるメールが多いけれど。
    なんだかシャレになっていないメールがひとつだけあって、それがずっと棘のように心に刺さったままです。
    なので、☆一つ減らしました。

    続編も出てるようなので、そっちも読みたいかも。

  • 愛すべきおかん達のおもしろ傑作集。

    ふきだすことはとめられないので、
    公共の場で読むことはキケンです。

    読むと言うよりみる本かな?
    買うほどではないけれど、
    なんか家族っていいなって感じです。

    おかんバンザイ!

    図書館予約でだいぶん待つあいだにパート4まで出ているらしい。おどろいた。

  • あーー、笑った笑った。
    世のお母さん達がこんなにも面白いとは。。。
    豚がしょうが焼くに大爆笑。

  • 私も二人の息子のおかん。
    いつかこんなメールするようになるかなぁってきいたら、即、そうじゃないって言われた(笑)
    気をつけなきゃ。シリーズになってるところをみると、全国にネタ満載なんだろうなぁ。

  • 電車内で一人で読むべからず。顔かニヤついて
    笑いをかみ殺すのを苦労します

  • ひたすら笑ったwww
    これは、外では読めないwwwwww

  • かわいい娘へ。いとしい息子へ。母の愛と破壊力に満ちた“爆笑”メッセージ集!!
      
    どうして送信する前に見直さないのか? 見直しても直す気がないのか!? 誤変換・誤字脱字・勘違い・意味不明・・・傑作揃いのおかんメールに爆笑しました。「小学校、占拠しているから来なさい」というテロリストのようなメールや、「お父さんがリストラだよ(^o^)/」って絵文字違うだろっ!というメールなどなど、笑えて母の愛も感じられる・・・ものもあります。うちの母にも携帯プレゼントしてメールの打ち方教えたことがあるけど、結局苦手みたいで使わずじまい。傑作が生まれたかもしれないと思うとちょっと残念。

  • もうね、爆笑ですよ。

    母親たちが子供たちに送ってきたメールがさらされてるんだけど、変換間違いや句読点などのミスでそれはそれは面白いメールが出来上がってます。

    これはもう偶然の産物だけれど、偶然だからこそ面白い。

    爆笑しながら久しぶりに声出して笑って読みました。

  • おかんメールの破壊力すげえっ!Σ(゚д゚lll) もらってみたいわ〜、こんな強烈なの(@_@)

  • なかには、よく分からない???ものもありますが、こんなはずないほど笑えました。久しぶりに頭が空っぽになる笑いです。
    愛さずにはいられない「おかん」ばかりで★5つ。

  • 図書館より。

    本当に破壊力半端ない。
    私的にメールより、メモ(置き手紙)に爆笑。
    世界平和だよ。

  • あれっ、そんなに面白くない。

  • ①~④まで読みました。クスッと笑えるものから、思わず声に出して笑えるものまで様々。ただ少し気になったのが、おかんはみんな私より大先輩ばかりかと思いきや、少し上だけって人もちらほら。私も送付する前に誤変換に気をつけなくちゃ。

  • おかんメールでも、読書は読書。

    2014年5月11日初版。3年前。
    読んでいて、あれ、この話題、もう3年以上経ってるんだと思うものもあった。月日の経つのは、速いものだ。

    電車の中では読んではいけない。家中に響き渡る叫び声のような笑い声。死ぬかと思った。

  • 我が母のような愛らしいすっとぼけメール多し。

  • 予想通りの内容だが、予想以上に面白くない。

  • おかんは宇宙の神

  • 私の母は、同じガラケーをおそらく7年以上使用していて、顔文字も使いこなしています。でも、もしスマホに替えたらこの本みたいに文字を打つのに苦労するんだろうか…と想像しました。本書自体は期待してたより面白さはなかったですが、微笑ましかったです。サンタは死にました、には笑いました。気が向いたら2も読んでみたいと思います。

  • 8,206通の未読メールに吹きました(^^;)
    お母さん、いいね・・・

  • おもしろいんだけど、まあこんなものかって思ってしまった。自分が子供たちに出してるおかんメール(LINEだけどね)のほうが面白いかも(笑)

全116件中 1 - 25件を表示

おかんメールを本棚に「読みたい」で登録しているひと

おかんメールを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おかんメールを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする