東大院生が考えたスマートフォンFX

  • 91人登録
  • 3.42評価
    • (0)
    • (7)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 田畑昇人
  • 扶桑社 (2015年2月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594072063

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
オリバー ベレス
川村 元気
ロバート キヨサ...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

東大院生が考えたスマートフォンFXの感想・レビュー・書評

  • 時間帯の話など基本的なことが丁寧に書かれてるので初心者におすすめ!

  • ちょっと分かりくいところはあったけど、面白い考察がいくつもあった。

  • FXをするにあたって、他の投資家の心理に注目し、それを知るためのツールとして時間帯、需給、テクニカルを駆使して勝率を高めましょうという内容。自分はFX初心者なのでこの切り口は非常に参考になった。
    また、損切りの重要性を説き、まずは上手に負けられるようになろうと書いてるあたり、当たり前のことではあるが、キャッチーなタイトルと比べると誠実に感じた。
    ただ、常時フルレバレッジや利確・損切りラインの固定はどうなんだろうか。このあたりは、自分で実験してみて試すしかないのだろう。

全3件中 1 - 3件を表示

東大院生が考えたスマートフォンFXを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東大院生が考えたスマートフォンFXを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東大院生が考えたスマートフォンFXはこんな本です

ツイートする