究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニング

  • 129人登録
  • 3.50評価
    • (2)
    • (13)
    • (7)
    • (4)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 田畑泉
  • 扶桑社 (2015年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594072964

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ジャレド・ダイア...
ヴィクトール・E...
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 実践してみたい。
    ひとりで追い込むのは厳しいか。

  • (20秒全力+10秒休)×8で4分、ウオームアップとクールダウンで30分を週2回、6週間。かなり難易度が高い。パーソナルコーチをつける?多分効くだろうけれどやり方は難しそうだ。

  • 4分で効果MAXの運動ということで、ずぼ~らなわたくしにはちょうどいい!とYouYubeで参照していたが、どうも何やら間違ってるのが多いというのを目にし、本家の書かれたものを読む。なるほど、運動不足解消のための運動ではないため、目的を理解しウォーミングアップとクールダウンをちゃんとしないと返って危ない、と。
    それでも、前後いれても30分ほどで基礎体力が付いていくなら慣れるまではガチ無理はせず、だんだんと身体に合わせてガチにやっていけばいいかな?と思った。

  • 身体の鍛え方を見直すきっかけになる本。運動は時間ではなく強度が必要と再認識させられた。

  • キツイからこそ意味があるトレーニング。

  • マラソンの持久力強化のため、実践しようと思う。

  • きつい。。問題はつづけられるか?

  • テレビとネットの情報だけだったんで、ちゃんと本も読まねばと。初の公式本とのこと。
    酸素摂取量をあげるのが目的のようなので喘息持ちにはちょうどよさそう。
    ただ家ではジャンプ系はキビシイ…そして脈拍測る何かが必要かな。買わなきゃか?

  • 良い。結果が出そう。
    体力がつきそう。ダイエットについてはエビデンスが無いからと明言していないのは好感が持て、著者を信じる気になる。
    さっそくタバタ式トレーニング用のアプリをダウンロードした。
    短時間で高負荷を掛けるので故障や怪我をしないように普段運動不足の人は注意した方が良さそう。

    後半、横書きなのに右ページから左ページに行く読み方をさせられる。読みにくい。内容は良いが本としての基本がダメ。構成かデザインの人がダメなのか?
    著者はしっかりした出版社で書き直した方が良いかも知れない。

  • あと少し早く知っていればと言えるかは、2週間後のレースのあとで。

    とにかく、ギリギリまでやるよ。

全13件中 1 - 10件を表示

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングを本棚に「積読」で登録しているひと

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングはこんな本です

究極の科学的肉体改造メソッド タバタ式トレーニングのKindle版

ツイートする