9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣

  • 91人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (7)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 大川栄美子
  • 扶桑社 (2015年8月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594073190

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 独身ですが、将来の子育てに関心があり購入。
    バリバリの教育方針などではなく、
    暮らしのなかで子どもと一緒に知的好奇心を育んでいく姿に好感が持てました。

    計算競争など、ことわざしりとりなど
    文章にするとうわっ!と思う内容もありましたが、
    ゲーム感覚で和気あいあいとやっていたという記載は本当のことなんだろうな、という気がします。

    ・声かけ、絵本の読み聞かせ(何度でも!)
    ・親がすべて決めるのではなく、意見を聞く。
     子どもが自分で選んだと思えるように問いかける。
    「これとこれ、どっちが好き?どっちを着る?今日はどれを読もうかな?」
    ・古典音読、日本の神話や海外の童話など名作、偉人伝
    ・スキンシップ、お風呂での数字カウントダウン
    ・体を使う、体操
    ・作文、パズルを一緒にたのしむ
    ・毎年のキャンプファイヤー、焚火
    ・親の都合で子どもの集中を途切れさせないよう見守る
    ・知への扉をひらき、心地よい空間を作ってあげる
    ・子どもの自己肯定感、自信を育てる

  • P171 お手伝い体験記が良かった。

    -お手伝いしない家もあることに対する父からの言葉
    「お前な、俺たちは王侯貴族じゃないんだ。家族が協力しなかったら、家が回っていくわけがないだろう。当たり前すぎるほど当たり前のことだ。こういうのは気持ちの問題なんだ」-

    色んな考え方があるけど、とても真っ当だと思う。子どもを育てる際は、この考え方で行きたい。

  • 漢詩 論語 の素読
    絵本読み聞かせ
    計算バトル
    ちびまるこシリーズ
    ことわざ、四字熟語、、、、
    声に出してみたい日本語
    ピアノ

    本人に選ばせる
    旅程立てさせる
    家族会話 大切!
    手伝い

  • 読み聞かせの話を中心に参考になった。
    C0095

  • ザ・ギフテッドの著者である、大川翔くんのお母様が書かれた本です。
    翔くんの本は自身の勉強体験が主ですが、本書は翔くんでは答えられない、幼児期の教育方法やオススメの教材などが書かれた子育て実践本です。
    本書を通して感じたのは、ご夫婦で子育てをとても楽しんで実践されているなぁと。
    幼少期から幼児語を使わず、まだ理解できないであろううちから、正しい日本語を使い大人の視点で話しかける。話ができるようになってきたら、今日一日の出来事を、食卓やお風呂場などで本人に話させ、思い出させて脳を鍛える。
    親子の会話を通して、自然に教養を深めたり、自ら興味を持つように誘導する。
    英語の「fat」という単語の直訳で、ハムレットは昔デブの役者が演じていたけど、イギリスの失われつつある方言が語源の、汗をかいている事を指している事が後にわかり、現在の美男子が演じる方式に変わったというくだりとか、面白かったですね。
    身のある会話の多い家庭で、お母様の心のこもった自家製足置きやハーブティ、温かいお風呂などの環境で、翔くんは顔を洗ったり歯を磨いたりするのと同じくらい自然に、朝起きて勉強する習慣がついていました。

  • ところどころで垣間見えるご両親の知性と教養の高さだけで、かような天才児が育まれたことに納得するのだが、「所詮は遺伝子」と思わせない努力(苦しみながら実行する類のものではない)の数々が分かりやすく述べられている。

    著者自身、膨大な子育て書を読み漁った結果実践したものなのだからシンプルで目新しさはない方法なのかもしれないが、イヤイヤ期でさえも成長の証しと前向きに捉え、あくまで家族みんなで楽しみながら遊び感覚で我が子の知的欲求を伸ばすという姿勢が素晴らしい。

    般若の形相で理想を追い求めるわけでなく、いかなることも楽観的におもしろがって取り組んで行く。

    できそうで出来ないこの姿勢を貫く力こそがギフテッドの持つ能力、素養なのかもしれない。

  • 元の本「ギフテッド」(だったっけかな?)を知らないが、その続きのようなフォローのような位置の子育て本。全般的にはなんか合わないなと言う感じだが(対象の年齢が娘より大分高いせいかもしれない)その中でもいいなと思った点は少なくない。
    一貫して主張されている「努力で勝ち得た成功体験を積ませて、セルフ・エスティームを高める」についてはとても同意。私もそうできるように心掛けています。

    【学び】
    小学校卒業まで読み聞かせ
    偉人伝の本

    お風呂でゼロカウント
    キッチンテーブルには地球儀と地図帳を2個ずつ、日本語、英語

    小学館の図鑑NEO

    すぐる学習会のWebサイト

    自家製ハーブ足置きを作る

  • 子供の好奇心に沿うように色々してあげたい。そして、親としても楽しむ!

全8件中 1 - 8件を表示

大川栄美子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
佐々木 圭一
リンダ グラット...
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣を本棚に「積読」で登録しているひと

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣はこんな本です

9歳までに地頭を鍛える! 37の秘訣のKindle版

ツイートする