古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 春日大社 
  • 扶桑社 (2016年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594075538

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シーナ・アイエン...
有効な右矢印 無効な右矢印

古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社の感想・レビュー・書評

  • この本は、2016年の式年造替に合わせて出版されたもの。


    式年造替のことはもちろん歴史とさまざまなご由緒、摂社・末社の紹介や、お祭りの解説、一般の人でも参加できる行事などがまとめられ、わかりやすかった。

    四季折々の写真がきれいで、見るだけでも楽しい。

    毎年のようにお参りに行く私でも勝手がよくわからなかった「若宮15社めぐり」をしてみたくなった。

全1件中 1 - 1件を表示

古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社を本棚に登録しているひと

古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社の作品紹介

今から約1300年前、奈良の都の守り神として創建された春日大社。平成28年秋には、20年に一度の「式年造替」(しきねんぞうたい)が行われ、社殿も新たに。いまこそ訪れたい日本の聖地です。
春日大社の神域は、貴重な原始林が今なお残る神山・御蓋山(みかさやま)を含む広大なもの。豊かな自然のなかで鹿たちが憩い、悠久の歴史や信仰を伝えるスポットが点在しています。本書は、美しい写真やわかりやすい地図とともに、春日大社をくまなく紹介するハンディなガイドブック。楽しみながら神域をめぐり、参拝することができます。
ほかに、花山院弘匡(かさんのいん・ひろただ)宮司のインタビューや、至高の祭典である式年造替の模様、所蔵する国宝・重文クラスの華麗な名宝、四季折々の祭りや花など、春日大社の魅力をあますところなく紹介。マニアックな情報も満載しています。
一読すれば、春日大社が守り伝える1300年の信仰と文化について理解が深められ、何度でも訪れたくなることでしょう。

目次
Ⅰ 春日大社の神域へ
初めてのお参りからリピーター向けコースまでを徹底ガイド
Ⅱ 花山院弘匡(かさんのいん・ひろただ)宮司に教わる
春日大社のなりたち
Ⅲ 20年に1度、神様のお住まいを新しく
式年造替(しきねんぞうたい)を知る
Ⅳ 麗しの超逸品をご紹介 春日の名宝
Ⅴ 四季の祭りと花でつづる 春日歳時記

古都・奈良の守り神を訪ねて 歩いてめぐる春日大社のKindle版

ツイートする