社会と知的財産 (放送大学教材)

  • 12人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 放送大学教育振興会 (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784595308390

社会と知的財産 (放送大学教材)の感想・レビュー・書評

  • 知財と知財を活用した戦略をわかりやすく書かれている一冊。
    前半と後半で著者が違うこともあり、視点が異なる。一冊に二冊分入っている感じがする。

  • 最初に要望。「次回は生越氏の単著にしてください」
    来学期に同名の放送大学講義を履修しようかと思い書店で立ち読みしたが、結果履修を思いとどまることになってしまった。それ程に(後半部の)内容がアレである

    本書は二部構成となっており、前半と後半は別物と考えたほうがいい。社会と知的財産について語っているのは、1〜8章(生越氏執筆分)である。こちらは読みやすく参考になる内容だと思う。

    一方で 9〜15章(妹尾氏執筆分)であるが、、、
    「経済成長とイノベーションは相容れない」
    など、肝心の知的財産の記述よりも残念な経済論が目立つ。読んでいてめまいを起こすくらいに。

    せめてその経済論がなければ、読める内容にはなったかもしれないのだが。。。

全2件中 1 - 2件を表示

社会と知的財産 (放送大学教材)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

社会と知的財産 (放送大学教材)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社会と知的財産 (放送大学教材)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

社会と知的財産 (放送大学教材)を本棚に「積読」で登録しているひと

社会と知的財産 (放送大学教材)はこんな本です

ツイートする