比較行動学―ヒト観の再構築 (放送大学教材)

  • 12人登録
  • 4.33評価
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 藤田和生
  • 放送大学教育振興会 (2011年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784595312458

比較行動学―ヒト観の再構築 (放送大学教材)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 比較行動学について、よくまとまっている良書だけれど、それはそれとして「第2章」を教育者・保護者が読んでくれたらなあ、と思う。
    自分は以前どちらかと言うと「体罰容認論」者だったけれど、これを読んで180度変わった。
    7つの理由を挙げて、罰による躾の弊害を説いている。

  • 放送大学の教科書なので、バランスに配慮された比較認知科学の初学者向け教科書。 著者による「比較認知科学への招待」と合わせて読むとよい。「比較認知科学への招待」は定番の教科書を目指して書かれており、先行研究などの文献も充実しているのに対して、本書はテキスト教材として書かれている。「比較認知科学への招待」が出版されて以降の研究の進展を追うには、本書が詳しい。

  • フサオマキザル、ハト、ミツバチ・・・、みんなすごいね♡

全3件中 1 - 3件を表示

藤田和生の作品

比較行動学―ヒト観の再構築 (放送大学教材)はこんな本です

ツイートする