データからの知識発見 (放送大学教材)

  • 23人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 秋光淳生
  • 放送大学教育振興会 (2012年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784595313738

データからの知識発見 (放送大学教材)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 放送大学の「データからの知識発見('12)」(http://www.is.ouj.ac.jp/lec/data)を録画して学習しました。
    5章から10章の具体的な分析手法の章が、Rを使った実演も含まれていて参考になります。

  • (☆1回目の通読で分かったこと)
    ①データマイニングとは、大量のデータから有用な情報を導く事。
    ②9個のデータマイニングの手法紹介(主成分分析、回帰分析、多次元尺度法、クラスター分析、アンシエーション分析、決定木、ニューラルネットワーク、バックプロバケーション、自己組織化マップ)
    ③そして、それを理解する為の前提として、数学が必要(統計、行列、グラフ)
    ④また、統計計算の為のフリーソフト「R」を使用して、実際に自分のPCで上記の手法使い分析してみる。

全2件中 1 - 2件を表示

秋光淳生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする