翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)

  • 10人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Helen Bianchin  萩原 ちさと 
  • ハーレクイン (2005年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596120373

翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • ラストの波乱シーンwが、ヒーロー・ヒロインが喧嘩するとか、傷つけあうとかじゃなく、ヒロイン元夫の登場ということで・・・。
    多分、少数派な展開だったので新鮮な感じ。
    ちょっとヒーローが俺様なのでカチンとくるけれどもw
    読後感がよく、面白い作品だった。

  • R-2037

    テレビリポーターのアリアンはカメラマンをともない、著名な実業家で大富豪のマノロの屋敷を訪れた。週末の二日間、屋敷に泊まりこんで、彼を題材にした番組のビデオ撮りを行う予定だ。その撮影の最中、アリアンは赤ん坊の泣き声を耳にした。生後半年の、マノロの娘クリスティーナだわ!あやしたいという衝動を抑えられず、手を伸ばしたアリアンに、翌日マノロは驚くべき提案をする。クリスティーナがなつかないため出ていった子守りの代わりに、何日か屋敷に残って娘の面倒をみてくれないか、と。

全2件中 1 - 2件を表示

翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

翡翠色の情熱 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする