すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)

  • 10人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Jacqueline Baird  秋元 由紀子 
  • ハーレクイン (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596122704

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • ヒーロー、女性を軽く見過ぎ。
    あれじゃあヒロインが相手を信頼できないのは当たり前。

  • 設定が突飛かもね。いくら友達でも、代理で赤ちゃんを育てるのって無理だもん。
    友達の兄がヒーロー。ヒロインは友人の子供を育てているが、その友人が亡くなったため問題続出。
    ヒーロー、実業家の割に人を見る目がない。そしてフェアじゃない。
    ヒロインは若くて実直で健気なのに、酷い仕打ちばかりなのでハラハラしてしまう。

全2件中 1 - 2件を表示

すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)のコミック

すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

すみれ色の妖精 (ハーレクイン・ロマンス)のKindle版

ツイートする