冷酷な求婚 (ハーレクイン・ロマンス)

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
制作 : Miranda Lee  高田 恵子 
  • ハーレクイン (2008年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596122872

冷酷な求婚 (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • ヒーローが家政婦だったヒロインをやめさせたくなくて口説いてプロポーズするところは笑っちゃうし、ヒロインが冷静に「プロポーズについてはゆっくり考えて返事をするけど先に体の相性を確かめたい」というあたりまでは良かったんだけど……障害となるヒーローの元恋人が再登場してからのヒーローの言い訳はサイテーだな。ヒロインは父親と和解できてよかった。

  • 40才実業家+34才家政婦[more]<br />★3でもいいけど…。<br />HOTないつものミランダ(多分。そーいうイメージ)。<br />軽く読むのにいいかも。<br /><br />ネットの無料サービスで読んだ。<br /><blockquote>内容(「BOOK」データベースより)<br />セバスチャンはオーストラリアでも指折りの大富豪。彼の恋人の座を狙う女性はごまんといる。そんななか、セバスチャンの屋敷で家政婦として働くエミリーは、彼が快適な生活を送れるよう心を砕くことで十分満足していた。そう、自分が彼に恋をしていることを思い知るまでは。でも、私が求めているのは彼のようなプレイボーイじゃない。結婚して平穏な家庭を築いてくれる誠実な男性よ。このままこの家で働きつづければ、私は不幸になる。辞表を出したエミリーにセバスチャンは言った。「夫と子供が欲しいなら、僕がかなえてやる。結婚しよう」。</blockquote>

  • 40歳、日本語も話せるヒーローの恋物語。

  • R-2287

    セバスチャンはオーストラリアでも指折りの大富豪。彼の恋人の座を狙う女性はごまんといる。そんななか、セバスチャンの屋敷で家政婦として働くエミリーは、彼が快適な生活を送れるよう心を砕くことで十分満足していた。そう、自分が彼に恋をしていることを思い知るまでは。

  • 面白かった!
    ストーリーにメリハリがあって、テンポもよく、ロマンス小説らしくホットなシーンもgood
    ハーレ作品で久々にヒットでした。

全6件中 1 - 6件を表示

冷酷な求婚 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

冷酷な求婚 (ハーレクイン・ロマンス)のKindle版

ツイートする