誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)

  • 12人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Sharon Kendrick  仙波 有理 
  • ハーレクイン (2010年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596124852

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • ヒーローにとっては旅先での火遊びでウェイトレスだったヒロインと関係し子供が産まれますが
    ヒーローは8年経ってようやくその事実を知らされます。
    ヒーローはヒロインに対し愛情があったわけではないので完全に子供が縁を紡いだわけですね。
    ウェイトレスでパン屋だったヒロインが大富豪のヒーローと結婚するのは愛があるにしても大変そうだなぁと思いました。

  • ◎総合評価 2
    ◆ヒロイン 2  ◆ヒーロー 2
    ◆純愛 2    ◆情熱 4
    ◆さわやか 2  ◆セレブ 5
    ※パン屋を営むローラとギリシアの富豪コンスタンチンのお話。若気の至り?でヒーローに内緒で子供を出産して・・・という展開。しっかり者のヒロインと傲慢ヒーロー、よく恋愛が成り立ったな~。

  • シークレットベビーもの。
    ギリシャの大富豪とイギリスのウェイトレスのお話。
    8年ぶりに再会して、息子の存在を告げるヒロイン。
    ヒーローはそろそろ結婚しなきゃいけなかったし、息子もいるならちょうど良いとばかりにヒロインにプロポーズ。
    ヒロインは断るけど、子供のためにヒーローとギリシャに行くことに承諾。ヒーローは子供の信頼を勝ち取り、ヒロインを誘惑して行きます。ヒロインは揺れつつも、愛がない結婚は駄目だとプロポーズを断りイギリスへ帰国。
    その距離を置いたのが良かったのか、愛に気づいたヒーローがイギリスに来て3度目のプロポーズ。でハッピーエンド。
    妥協しないヒロインの強さがスゴイです。

  • ☆3.5
    いつものシャロン・ケンドリック

  • うーーん。なんだかあんまりシックリこないまま読み終えました。
    (R-2485)

全5件中 1 - 5件を表示

誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)のKindle版

誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)のKindle版

誘惑はギリシアで (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする