愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)

  • 13人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Abby Green  高山 恵 
  • ハーレクイン (2011年6月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596126276

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • 出産当日に夫と子供を残し蒸発したヒロイン。
    2年後、ホテルで偶然にも子供とヒーローと再会する。

    邦題とはちょっと違うような…。
    たぶん子供がいればもっと入り込めるのだろう。
    元が政略結婚だったし、ヒロインもヒーローも責められない。

    2008年。

  • ローアンは訳あって夫と子供を捨てた母親。
    なので、許すことのできないヒーローの拒絶と、理由も聞いてもらえない彼女の苦渋の悲しみがかなり重い展開の、涙なくては読めないロマ。
    繊細な心理描写と、愛憎入り混じったハードな展開は読み応えあり。
    ヒロインのとった行動は読み手によって意見が分かれそうだが、綺麗ごとで割り切れないだけに、痛い。
    赤ん坊を抱えて経済的な混乱期を乗り切らざるおえなかったヒーローの気持ちも理解できるだけに、辛い。
    でも、それを乗り越えて理解しあえた幸せは嬉しい読後感。

    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-5324.html

  • 二年前に去った妻ヒロインが秘密を持ったまま、理由を知らない夫ヒーローに冷たくされるシーンに泣きそうになった。

    何度読んでも泣ける。

  • 何かあらすじ読んだだけでヒロインの事情が予想できる。いつまでも誤解したままのヒーローが延々ヒロインを虐げてる場面を、後で逆転!後悔するヒーローを見てスカッとしたい、と思いながら読む1冊です。最初イライラするけどなんだかんだ言っても★4つけちゃった。スカッとしたから。

  • ☆4.5
    ちょっと良いR
    秘密ありヒロイン
    健気に一人で悩んでるけど、切ないのが読みたい気分だったので☆0.5プラスな感じ

全5件中 1 - 5件を表示

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)のKindle版

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

愛されたくてついた嘘 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする