いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)

  • 14人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Miranda Lee  馬場 あきこ 
  • ハーレクイン (2012年1月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596126962

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

  • 結婚も子供も未来も望まないヒーローと恋に落ちて10ヶ月。
    ヒーローはヒロインと離れるしかない大きな秘密を抱えていてーー。

    ヒロインと離れなきゃいけないのに冷たくしきれないヒーローよ。
    物語だから仕方がないけどあまりに都合のいい展開だなとちょっと思うw

    2011年。

  • 再読。ヒロイン・アンバー、ヒーロー・ウォリック。
    ヒーロー、20年も思いやむなら病院へ行って検査をしろよ。
    まあ、その年月が無かったら二人が出会うことは無かったか?

  • 遺伝子的な問題から長い交際を望んでいなかった企業家ウォリックと、ホテル従業員アンバーのロマンス。
    脇役のタラとマックス・リッチモンド夫妻はハーレクインの主人公してたかな?

  • ☆4.5

    ちょっと良いR
    ミランダ・リーだけどホットではない
    ヒロインに冷たくしきれないヒーローの苦悩がイイ(かわいそうだけど…)

全4件中 1 - 4件を表示

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に登録しているひと

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)の作品紹介

世界中の女性を虜にする悪名高き企業家、ウォリック・キンケイド。彼と一夜をすごすなんて、アンバーにとっては青天の霹靂だった。ましてや翌朝、一緒に暮らしてほしいと言われるとは。ただし、ウォリックははじめに釘を刺した-愛はおろか結婚も子供も望まないし、続いてもせいぜい1年だが、と。そんな身勝手な提案はつっぱねるべきだったけれど、すでに恋に落ちていたアンバーは彼の胸に飛び込んだ。10カ月後。最近、ウォリックの態度がよそよそしくなってきた。今夜も手料理を用意して待っているのに、彼は帰ってこない…。アンバーの愛が深まるほど、ウォリックの態度は冷めていく。切ない恋の反比例には、彼の人生を享楽的なものにした、ある知られざる秘密が関わっていた。真実が明かされたとき思わず涙がこぼれる、渾身の感動傑作。

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

いつか終わると知りながら (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする