貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 茅野 久枝 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2016年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596131638

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最近ありがちな軽めのリン

  • 2年前に出会い、ベッドに誘うも肘鉄をくらい根に持つヒーローがヒロインを手に入れるためヒロイン父の会社を買収し、会社を存続させて欲しければオレの愛人になれと半ば脅迫…リングレ先生らしいストーリー。ヒロイン、家族や従業員を守るため脅迫に応じるけど、ただ言いなりにはならず、言うことは言うしっかり自分を持ってるお嬢さん。まあ、お約束として2年前にお互いに一目惚れ状態ではあるんだけど。とくに目新しさは無いけれどついつい読んでしまう作家さんです。そしてこの作品にもかわいいワンコが出てきます(^^)

  • 毎度同じようなストーリーですが…いいの、猛烈に欲望をアピールして彼女だけを特別な気分にしてくれるリンのダーリンが好きなの。楽しい。
    ドアバタンされただけで、二年も虎視眈々と彼女を落とすために準備をしてきたあたり、危ない男。
    鬼ロマで、おバカなダーリンですが、鬼度は低い。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-5280.html

全3件中 1 - 3件を表示

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に登録しているひと

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)の作品紹介

父の経営する小さな会社で事務員として働くライラは、会社がギリシア人の大富豪に買収されたと聞いて驚いた。バスティエン・ジコス! まさかこんな形で再会するなんて。2年前、ライラはプレイボーイと噂の彼から誘惑されたが、きっぱりと拒絶した。愛のない相手と遊びで関係を持つなど、ライラには考えられなかったのだ。ところが今、復讐心に燃えるバスティエンは、会社の再建と引き替えに彼女に愛人になるよう迫ってきた。父を救うにはこの身を差しだすしかない……ライラは心を決めた。

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

貞淑な愛人 (ハーレクイン・ロマンス)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする