ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)

  • 18人登録
  • 3.83評価
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 鈴木 美朋 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2016年3月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596550170

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)の感想・レビュー・書評

  • 「ぼく」は働いてもいないのに、家とそこそこの金がある。見た目、雰囲気ともに悪くはない。潔癖症。特技は周囲同化。幼子と老人には親切。次々と女性を誘拐して飼って殺害する。時には監禁してからわざと放ちハンター狩りする場合もある。 
    シリアルキラーのぼくが、レイチェルに対して初めて連れ去りたい欲求が封印できた。 ぼく×レイチェル=恋人? 
    飼っていたエリカが脱走に成功するがエリカ自身の意思で又「ぼく」の家に戻ってくる ←ここがびっくり(゚Д゚;) 監禁されてた家にもどるか⁉ ほかに行けよ。エリカは依存症になっちまったのか…。
    エリカが、レイチェルへ嫉妬して、悲劇を招く。

    本作が長編デビュー作 著者インタビューのなかで、「とてもじゃないが出版できないような悪趣味なものを書こうという以外、なにも決めていなかったんだけど、そうしたらするすると書けたんだ」こりゃ、次作も期待できるな。
    今のとこシリアルキラーものの中では一番面白い。

    原題:Normal 

  • おぅ?ミイラ取りがミイラになる?
    まぁ単なるキチ●イだな。同情の余地なし。

  • ???
    新種のサイコか?

全3件中 1 - 3件を表示

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)を本棚に登録しているひと

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)はこんな本です

ぼくは君を殺さない (ハーパーBOOKS)のKindle版

ツイートする