アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)

  • 155人登録
  • 2.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (3)
  • 8レビュー
制作 : 富永 和子 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2016年4月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596552013

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
宮下 奈都
伊坂 幸太郎
米澤 穂信
有川 浩
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 出だしがとてもまどろっこしい。ある知識を知っている前提で話が進んでいくのが好きではない人には、つらいかも。よくも悪くも読者を選ぶかな。

  • booklogの献本キャンペーンで頂いて読んだ。

    つまらなかった。古典作品の勝手な二次創作であるが、主人公を変えて本家をパクろうとしたようだが、正直読むに耐えない。

  • 元ネタはご存じですよね、という前提で展開されていくストリー。ご存じない方にはおすすめしにくい。
    おそらく原文(英語だろうな)では韻を踏む言葉遊び的要素が、(翻訳のせいかどうかはわからないが)中途半端な感じになってしまって残念。

  • 難しかったし疲れたしよくわからなかった…。

    面白かったのは英語の使い方と訳し方。

    例えば主人公の「エイダ」の名前を
    「アーダー(激情)」や「アダー(クサリヘビ)」と
    聞き間違う会話。
    そういう「発音」に関わる面白さが含まれてるんだろうなと思う。
    英語で読める方は原作そのまま読んだ方がいいのかも。

    主人公「エイダ」の不思議な世界の冒険と、
    居なくなったアリス、エイダ、サイアムを探す
    「リディア(アリスのお姉さん)」やエイダのお目付け役?家庭教師?が子供達を探す様子が同時に進む物語。

    表現が面白いけど同時に想像がしにくい。
    私の場合は、一行ずつ丁寧に読まないと内容がふっとんじゃう。

    表現が面白いと思った例
    →「 雲があんなに速く動いているのは、空気に立派な筋肉があるからに違いない」
    そんなこと考えたこともなかった!

    ブクログさんに頂いた本です。
    自分では買わない種類だったので大変ありがたいです。
    好きそうな友達に貸して、また好きそうな方に広めてもらおうと思います。

  • 献本応募済み! ウィキッドが面白かったから、こちらも期待(・∀・)

  • 不思議の国のアリスは本当に魅力的な作品だったんだなーと思わせる本

    不思議の国サイドは面白いけど、オックスフォードの方はギスギスしていて進まない

  • (第1部:2016/10/28読了)
    (第2部:未読)→(2017/9/13リタイア)
    不思議の国のアリス好きの私。洋書は苦手だけど読んでみようと借りた本。
    やっぱりはかどらず、貸出期間を延長しても半分しか読めなかった。
    なので、一旦返却し、再度借りて、第2部を読みたいと思う。
    追記・いつになっても読む気にならないので、リタイアすることにした。

    (内容)
    アリスがいなくなった後、町でいったい何が起きたのか?1860年代オックスフォードで幕をあけた、長い長い一日。空前の世界的ヒット!ブロードウェイミュージカル原作『ウィキッド』の著者が贈る、もう1つの『不思議の国のアリス』

  • ブクログの献本でいただいたもの。
    メモしたはずがうまく追加されていなかった模様なので再度。

    なんじゃこりゃ、と思わず呻いてしまった。
    韻を踏むなどの言葉遊びは分かるけれどあまりにもまどろっこし過ぎる!
    ウィキッドも多少冗長ではありましたが、そちらのほうがまだ読めたのはミュージカルという存在があったからかしら。
    不思議の国のアリスをもう知っている読んでいるという方でないと分からない部分があるのは、何か少し違うのかしらと思うのです。
    それ言ったらウィキッドもオズの魔法使いがゴニョゴニョですけど……。

全8件中 1 - 8件を表示

アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)はこんな本です

アリスはどこへ行った? (ハーパーコリンズ・フィクション)のKindle版

ツイートする