ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)

  • 55人登録
  • 4.33評価
    • (6)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 竹本泉
制作 : 竹本 泉 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2013年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596743145

ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新装版かな?と不安になりつつも帯の言葉を信じて買ってみたら、ちゃんと新作でした。
    内容はいつもな感じです。
    何か、百合子ちゃんが結婚もしてないのにヘンリヒの古女房っぽくなっててお母さん心配。

  • A4

  • 竹本泉はこのサイズの方がしっくりくるw

  • 買うた

  • 過去にあったヘンリヒの「宇宙軍は宇宙の平和を守っている」発言などでのほほんと回避されつつ、設定上存在するネコの世界の危うさ。それとこれまた設定上いつか来る事が予見されているヘンリヒの旅立ちなど、背景に一抹の寂しさを常に漂わせつつ呑気な日常の長期連載。どうかいつ最終回を迎えるにしても、百合子とヘンリヒが幸せでありますように。と、まだ来ぬ未来を勝手に心配しつつ、今回もコマの端々で見せるキャラの「らしい」表情にもだえ楽しむ。

  • 掲載誌がお引越しになって微妙にタイトル変更。初めはなんで?!って思ったけど、読んで納得しました。確かに!!(^_^)
    再刊などではなく、ちゃんと前作の続きで、新刊です♪

全6件中 1 - 6件を表示

ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)はこんな本です

ねこめ(~わく) 1 (夢幻燈コミックス)のKindle版

ツイートする