Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)

  • 25人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (5)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 秋乃茉莉
制作 : 秋乃 茉莉 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2015年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596743183

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)の感想・レビュー・書評

  • 時代と場所で前シリーズとは違うカラーが出てるよね。

    いまさら気付いたけど、この作品て「動物擬人化漫画」なんだな☆←ホントいまさらだ。

  • 「訓練」めずらしく1冊で1話。高級娼婦育成?w

  • 19世紀のパリが舞台。
    毎回"D"の付く題名の短編集なのに今回は丸々1冊1話…
    でもその分読み応えはあったかな?

    田舎から従妹のタチアナを頼って
    パリに出てきたカリーヌは
    華やかな生活とタチアナに憧れを抱いていた。
    でも実際はタチアナは援助交際で身を立てていた。
    タチアナの妊娠、自殺で現実を知り
    途方にくれてたカリーヌ、
    自分を見下した者を見返すため
    復讐に燃えるカリーヌにD伯爵はペットを斡旋する。
    自分磨きに教養をつけるため
    勉強に勉強を重ねたカリーヌは…

    強い女性の出来上がり(笑)
    これはこれで面白かった。

  • めちゃ好き〜。もっと読みたい!

全4件中 1 - 4件を表示

Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)の作品紹介

時は19世紀末、所は花のパリ、パサージュの片隅に妖しくも美しいD伯爵が営むペットショップがありました。ここではどんな珍獣でも、手に入ります。しかも、そのペットは人のどんな望みも叶えてくれるのです。しかし、それを見守る冷たい伯爵の顔には、うっすらと笑みが……!! 怪奇と戦慄のミステリー・ホラーの傑作、第2巻いよいよ刊行です!!

Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)はこんなマンガです

Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)のKindle版

ツイートする