逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)

  • 30人登録
  • 3.22評価
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (2)
  • 1レビュー
著者 : 麻生ミカリ
制作 : Ciel 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2014年5月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596743213

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 国を失い、平民として転々とするニーナと、彼女をどこまでも追い求める元婚約者の王子エリオット。正直、きれいな女の子が一人で暮らしていたり、転々とするってのは、危なくなかったのかなぁって思いましたけど、そこはおいても、二人のすれ違いが嫌な感じじゃなく、読後感はよかったです。

    エリオットとはもう立場が違っているから自分を忘れて欲しいと、好きだけど逃げるニーナの切なさもよく分かるし、エリオットも自分を好きではない(と思い込んで)ニーナのことをどうしても諦められず、ずっと探していたり、こういうのもいいなぁって思いました。

    Cielさんのイラストもきれいで、ニーナは可憐でお話に合っていると思います。

全1件中 1 - 1件を表示

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)はこんな本です

逃亡花嫁と愛執王子~きみのために鐘は鳴る~ (ヴァニラ文庫)のKindle版

ツイートする