契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)

  • 10人登録
  • 1.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 麻生ミカリ
制作 : ことね 壱花 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2015年4月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (590ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596744821

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 麻生さん好きでよく読むのですが
    今回のリヴェットは女性としても幼い印象で
    萌が足りませんでした。。。。
    純粋な心を持っているのはよく伝わりました。
    勘違いラブも嫌いじゃないんだけど
    女子が幼い、未熟な感じはちょっと。。。
    残念でした。

    考え方を変えると
    麻生さん、いろんなパターンを描ける作家さんですねー。
    そのことを再認識しました!

全1件中 1 - 1件を表示

麻生ミカリの作品一覧

麻生ミカリの作品ランキング・新刊情報

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)を本棚に登録しているひと

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)の作品紹介

「そんなことを言うかわいい子は、僕に犯されてしまいなさい」恋人がいる姉の代わりとることを自ら申し出て《ウィルネリア侯爵家の娘》を望む王太子ロイの花嫁となったリヴェット。完璧な王子に毎夜、甘く愛されながらも自分は美しい姉の身代わりだという気持ちがぬぐえない。けれどロイは次第に彼女に対する独占欲を露わにするようになってきて!?

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)はこんな本です

契約花嫁~王太子の甘い罠~ (ヴァニラ文庫)のKindle版

ツイートする