冷酷な誘惑〈1〉流れ星に祈って (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

  • 15人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Linda Howard  岡 聖子 
  • ハーレクイン (2004年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596815194

冷酷な誘惑〈1〉流れ星に祈って (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)の感想・レビュー・書評

  • 冷酷な誘惑シリーズ1「流れ星に祈って」
    ロウム&サラ。

    ヤーバーいーっ!!
    泣いた!泣いた(笑)
    ヒーローが横暴で嫌な奴なら良かったのに、亡くなった妻と子供事で悲しみに捕らわれすぎてて…読んでて辛い。さらに、それを傍で見守るヒロインが、また切なくて切なくて(;_;)
    二人の関係が変わっていっても、ヒロインの直向きな態度が泣ける。
    リンダ・ハワードさんのファンになりましたw

  • こんな男はイヤだ~!と何度も思いながら読みました。久し振りに涙がこぼれました。ストーリーもよく練られ一気に読み終わりました。流石ですね、リンダは。外れがない。でも、やっぱりこんな男はイヤだ~!!

  • 自己憐憫に陥らないおしん型ヒロインは嫌いじゃないけども、我慢しすぎ。ヒーロー、酷すぎ。
    避妊を相手任せにしておいて、ピルの飲み忘れで妊娠したら非難するって頭のネジどっか飛んでんじゃないの? 過去の事故が辛すぎるから動揺しても仕方ない…なんて思えないぞ、ごらあ。

  • サラは昔からロウムをずっと想い続けていた。でも彼が選んだのは自分の親友。そして今、妻子を事故で亡くしたロウムは、サラの上司でもあった。情況にとまどいながらもお互いに惹かれてゆく二人。

全4件中 1 - 4件を表示

リンダ・ハワードの作品一覧

リンダ・ハワードの作品ランキング・新刊情報

冷酷な誘惑〈1〉流れ星に祈って (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)を本棚に登録しているひと

冷酷な誘惑〈1〉流れ星に祈って (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)はこんな本です

ツイートする