私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)

  • 4人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Erica Spindler  石川 順子 
  • ハーパーコリンズジャパン (2016年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596904546

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こじらせまくりのh/hだった 
    でも、さすがエリカ様 一気読みはできた 
    「わたしがママよ」に登場する少女アリスが本作のヒロイン

  • シルエット・スペシャル・エディションから94年に出版された本です。
    10代での妊娠という重いテーマを扱っています。ヒロインがカウンセラーとして担当する少女の妊娠と、自身の過去を重ね、今まで心に蓋をしてきた傷口と向き合うことで、相手のヒーローとともに成長するお話。
    大人としての理性や強い男としてのあり方にこだわりすぎる頑固すぎるヒーローの態度は、受け入れにくい読者も多いと思うが、愛する息子との距離に悩む人間味が良いです。そして、彼がラストに少女に語りかけるくだりは、涙腺のゆるい私としてはちょっぴり泣けてしまった

    あらすじなど下記
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-5398.html

全1件中 1 - 1件を表示

エリカ・スピンドラーの作品

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)を本棚に登録しているひと

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)の作品紹介

カウンセラーのアリスのいちばんの心配事は、虐待を受けている17歳の少女のことだった。ある日その少女から妊娠したと告げられたとき、アリスの脳裏に、同じ頃の自分の姿がよみがえった。流産、そして愛する人との別れ──いいえ、私は捨てられた……。「彼のお父さんが私たちを別れさせようとしているのよ。“冷血ブラッドフォード”と呼ばれる辣腕弁護士なんですって」少女の言葉に、アリスは凍りついた。ヘイズ・ブラッドフォード?かつて私を捨てたあのヘイズが、この少女の相手の父親なの?思いがけない再会を前に、アリスの心は激しく揺れ動

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)はこんな本です

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)のオンデマンド (ペーパーバック)

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)のKindle版

私が変わる朝 (ハーレクイン・セレクト)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする