買われた妻 (ハーレクイン・セレクト)

  • 2人登録
制作 : Helen Bianchin  馬場 あきこ 
  • ハーパーコリンズジャパン (2016年12月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596904577

ヘレン・ビアンチンの作品

買われた妻 (ハーレクイン・セレクト)を本棚に登録しているひと

買われた妻 (ハーレクイン・セレクト)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

買われた妻 (ハーレクイン・セレクト)の作品紹介

ロミーは意を決して、社長シャビエルのオフィスに向かっていた。3年前、彼女は初めての恋に落ち、シャビエルに純潔を捧げたが、彼から「きみを愛していない」と突き放され、追い払われた。今もまだ、そのときの痛みは完全に消え去ってはいないけれど、窮状に陥っている父のため、どうしても彼に会う必要がある。じつはロミーの父はシャビエルの会社で経理を担当していた。ところが病に倒れた母の治療費や投資の失敗から借金をつくり、とうとう会社のお金を横領してしまったのだ。必死に許しを乞うロミーに、シャビエルは冷たく言い放った。「君が僕

買われた妻 (ハーレクイン・セレクト)のKindle版

ツイートする