サマー・オブ・ラブ―恋人たちのシエスタ (MIRA文庫)

  • 12人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Linda Howard  Linda Lael Miller  Jennifer Crusie  沢田 由美子  高田 映実  内海 規子 
  • ハーレクイン (2009年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (430ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596913623

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ ハワード
有効な右矢印 無効な右矢印

サマー・オブ・ラブ―恋人たちのシエスタ (MIRA文庫)の感想・レビュー・書評

  • リンダハワードの「愛していると伝えたい」のみ読了。出だし、これはシークレットベビーものかと思いましたが、違いました。不幸な出生のため、人に愛情を抱くことができないヒーロー、サクソン。ヒーローの心の葛藤が胸に迫ります。
    リンダ作品のヒロインは、総じて心が強い印象を受けますが、この作品のヒロイン、アンナも、心の傷を負ったままのヒーローのために、時にこれを言っては壊れるのではないかと思いながらも、手を尽くします。その懐の深い愛情が心地よいです。

  • リンダ・ラエル・ミラー
    ジェニファー・クルージー
    と3人の短編集です。

  • 仕事で訪れたメキシコの砂漠で、オリヴィアは山賊にさらわれ意識を失った。気がつくと、そこは海に囲まれた美しい邸宅。そして不意に、息をのむほどハンサムな男が現れた。オリヴィアは混乱しつつも激しく男を罵った。その先に、熱く刺激的な愛の炎が待ち受けているとは夢にも思わずに…。人気絶頂のリンダ・ L・ミラーが贈る『恋人たちのシエスタ』
    孤独な富豪と一途な秘書のひめやかな恋をリンダ・ハワードがホットに描く『愛していると伝えたい』
    香水会社を舞台にエロティックな火花が飛び散る『熱いふたり』の3篇を収録。

    「恋人たちのシエスタ」
    そうそう未開の地があるとは思えないが。それに強引に結婚を迫ることも。ヒーローは自己中。

    「愛していると伝えたい」
    自分がわかっていないヒーロー。いかにもリンダ。ヒロインはただ流されるだけではなく、ヒーローにも意見できる。好感が持てた。

    「熱いふたり」
    こういうはなしを聞かない男はいるいる。

全3件中 1 - 3件を表示

リンダ・ハワードの作品一覧

リンダ・ハワードの作品ランキング・新刊情報

サマー・オブ・ラブ―恋人たちのシエスタ (MIRA文庫)を本棚に登録しているひと

サマー・オブ・ラブ―恋人たちのシエスタ (MIRA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

サマー・オブ・ラブ―恋人たちのシエスタ (MIRA文庫)はこんな本です

ツイートする