隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)

  • 38人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (9)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : Candace Camp  佐野 晶 
  • ハーレクイン (2012年5月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (494ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596914996

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
キャンディス キ...
キャサリン コー...
キャサリン コー...
キャンディス・キ...
有効な右矢印 無効な右矢印

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)の感想・レビュー・書評

  • 3.8
    ジェシカ強い子。リチャードを怒らせる手腕が楽しい。
    ガブリエラがいい子で癒される。
    しかしどうしてこのタイトルになったのか。このシリーズのタイトルは好みが分かれるかも。

  • 「ザ・アインコート」シリーズ三部作最二話。ヒロインの評価次第で好き嫌い別れるみたい。
    関連作「放蕩伯爵、愛を知る」「仮面伯爵、愛を忍ぶ」

  • <ザ・アインコート>3部作・第2弾

  • いつものキャンディス・キャンプ
    元気でしっかりもののヒロインに振り回されるヒーローが楽しく~♪

  • 最近、ハーレ系には飽きたと思ってたのに、なんでか面白かった。 キャンディス・キャンプは理屈抜きで肌に合うのかも。
    久しぶりに、本の一気読みして充実感感じたなぁ。

  • 〈ザ・アインコート 2〉4年前妻子を亡くした公爵ヒーローのもとにやってきた後見人とその家庭教師ヒロイン。彼の心にあった罪悪感や喪失感をうめてくれる二人の存在。何かを企んでそうな色ボケ女(1作目のあの女)とクソ夫のずーずーしさや悪天候により城に滞在することになった珍客連中のせいでドタバタ。そこでおこった殺人事件の真相と ロマンスに発展してく二人が過去と向き合っていく姿やら興味深い内容もあった。面白かったな。

  • 前作から心配な姿ばかり見せていたクレイボーン公爵が主人公です。大笑いできたり、ほろりとする悲しい過去があったり、推理小説風な味付けもあったり。キャンディス・キャンプらしい楽しむ要素いっぱいの作品です。

全7件中 1 - 7件を表示

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)を本棚に登録しているひと

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

隠遁公爵、愛に泣く―ザ・アインコート (MIRA文庫)のKindle版

ツイートする