さらわれし花嫁 (MIRA文庫)

  • 10人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 立石 ゆかり 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン (2016年6月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596916747

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ステファニー ロ...
ジュリア クイン
マーガレット ム...
有効な右矢印 無効な右矢印

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)を本棚に登録しているひと

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)の作品紹介

1727年英国。伯父の邸宅に滞在中のリオナはある晩眠っていたところ、突然 大きな手に口をふさがれ、部屋から連れ出されてしまう。侵入者の正体はスコットランドのマッカラム一族氏族長ヒュー・マッカラム。遠い昔に交わされた親同士の契約によって、彼と伯父の娘は結婚することになっているのだという。リオナは、自分はあなたの許嫁ではない、ただのいとこで人違いだと何度も訴えるが、彼は聞く耳を持たない。果たしてリオナはハイランドの地へさらわれた――たくましい腕に抱かれ、気品漂うその横顔をなす術もなく見つめながら。

さらわれし花嫁 (MIRA文庫)はこんな本です

ツイートする