熱く危険な夜に (ハーレクイン文庫)

  • 19人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Lori Foster  岡 聖子 
  • ハーレクイン (2006年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596930248

熱く危険な夜に (ハーレクイン文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 囮捜査官のミックは街で見かけたひとりの女性に心を奪われる。彼女と事件に巻き込まれながら、ふたりの関係は動いてゆくが……。
    ヒロインのディライラはかなり無鉄砲だが、自分の世界をしっかり持っていて、取材のためなら命をも惜しまないその姿勢がかっこいい。なおかつ男擦れしていない。頭がいいのに、珈琲を濃く淹れすぎたり、変なところでチャーミング。その彼女を命がけで守るミックも自らの闇を抱えていて、とても魅力的なヒーロー。
    こんなひと目惚れみたいな恋ってありえない、と思いつつもぐいぐい物語に引き込まれてしまった。ミステリアスで、どきどきはらはらのアクション、そしてたっぷりのラブ。お楽しみ満載の一冊。

  • 刑事ミックと作家ディライラのお話。
    一目ぼれしたディライラの危険を守ったことで急速に惹かれあう二人。
    作家の取材ってこんなに危険なの?ってくらい体験しないと気が済まないヒロインにハラハラするのはヒーローだけではないはず。
    ミックが刑事であることを訪れる危機は、シリーズの1作目に出てくるヒーローが救ってくれます(同じ過ちを犯した者同士w)。
    ヒーローのお友達も皆さん素敵。
    刑事と救急救命士と消防官ですよ!!
    安全は確保されたというべきか、危険がつきものというべきか悩むところだけど。

    この作品、関連作が4作あるのにシリーズ名がありません(涙)
    ちなみに全部で5作。発売時期もレーベルも違います。
      ↓こんな感じ。
    「私の知らないあなた」(スポットライト)
    「愛は止まらない」(テンプテーション→作者シリーズ)
    「熱く危険な夜に」(プレゼンツスペシャル→文庫)  ←今ココ
    「真夜中のランデブー」(テンプテーション→文庫)
    「私に火をつけて!」(テンプテーション)
    レーベル一緒で毎月発行とかしてくれたら良いのになあと思います。
    ハーレさん、売る気がないんですかね?

  • 正しくは贈呈本ではなく無料ダウンロード

  • 危険な商売シリーズ3
    囮捜査官のミック・ドーソンは、ある日、街を行くひとりの女性に強く惹かれるものを感じた。二週間後、彼女が宝石店に入っていくのを見た彼は、知り合うきっかけをつかみたくて、あとにつづく。店内で、ふと異変を感じたときは、遅かった。強盗だ!自分の体を盾にして彼女を守ったミックは肩に銃弾を受けた。その女性デルが彼の看病を申し出たのがきっかけで、ふたりは、めくるめく歓びの世界に踏み入っていくが…。

    ヒロインがイイ味だしてる。破天荒で自然体で。境遇から世の中を斜に構えているヒーローもそんなヒロインに適わない。それでもローリヒーローらしく過保護だけど。

全4件中 1 - 4件を表示

ローリー・フォスターの作品

熱く危険な夜に (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

熱く危険な夜に (ハーレクイン文庫)の新書

熱く危険な夜に (ハーレクイン文庫)のKindle版

ツイートする