じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)

  • 10人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 石川 園枝 
  • ハーレクイン (2007年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596931153

じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)の感想・レビュー・書評

  • 馬大好き伯爵ヒーローx調教師で令嬢のヒロイン

    義母のしたことを許せるヒロインは偉いなあ。

  • 4.8
    アリシアまじ女神。
    ダルトンやバッシュシャーや、アリシアの影響で変わっていくのがとても良かった。
    馬かわいいのう。
    憎たらしいエリザベスは途中で消えます。

  • Taming the Duke

    男爵令嬢でありながら、アリシア・スペンサーは三年前にウェクストン公爵夫人の策略で醜聞に巻き込まれて以後、社交界に背を向けて生家マーストンヒースで競走馬の調教に全てを捧げていた。父であるスペンサー卿が酒と賭け事にうつつを抜かすため、一家の生計を立てていたのはアリシアだったが、経済的に余裕があるとは言えなくても、大好きな馬の世話をしながらの田舎の生活に満足していた。そんなある日、評判を聞きつけたウェクストン公爵が、アリシアに領地のヘイヴンクレストに来て愛馬の治療をして欲しいと申し出、経済的見返りに目が眩んだ父スペンサー卿はさっさとその申し出を受けてしまう。しぶしぶながらもアリシアは因縁の地に赴く…

    プライド、嫉妬、策略、それに競走馬の世界やら狙撃事件やらが幾重にも重なり、とっても面白かった!葛藤やら癒しやらもなるほどな〜とホロッとくるところも多々ある。ヒロインとヒーローの小気味よいやり取りも面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)はこんな本です

じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)の新書

じゃじゃ馬と公爵 (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする