ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (4)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Violet Winspear  堤 祐子 
  • ハーレクイン (2009年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596932570

ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 幼くして両親を亡くしたダイナの後見人となったのは、名門銀行家一族の当主ジェイソン・デブレルだった。二十歳になり、彼から突然プロポーズされてとまどうが、ダイナは愛ある結婚を夢見て、申し出を受けることにした。しかしデブレル家恒例のハロウィーン・パーティーの夜、招待客の噂話を立ち聞きし、絶望の淵に突き落とされる。ジェイソンは、誰にも見向きもされない彼女に同情したのだ、と。彼から“愛している”と言われたことがないことに気づき、ダイナは屋敷を出ていこうとするが、彼に力ずくで止められ……。

    とりあえずヒーローが最低。無理矢理はいかんだろう。いくらヒロインが最終的に応じたとしても、やっていいことと悪いことが。しかも肝心の自分の気持ちは打ち明けないし。

全1件中 1 - 1件を表示

ヴァイオレット・ウィンズピアの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リサ・マリー・ラ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)はこんな本です

ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)の新書

ハロウィーンの夜 (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

ツイートする