花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)

  • 11人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Michelle Reid  雨宮 朱里 
  • ハーレクイン (2010年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596933218

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)の感想・レビュー・書評

  • ヒロインのために行動するヒーローがとてもいい!ヒロインの生い立ちからくる人間不信は相当なもので、そこを諦めずに見守り続けたヒーローは偉い。

  • ギリシアのある島を手に入れるために、気に入らない男の娘ミアとの結婚を承諾したアレクサンダー。
    父がほしいのは、財産を託せる跡継ぎの孫息子。
    ミアが手に入れるものは何だと彼に聞かれ、5百万ドルだと嘘をついたけれど…

    激情と蔑みの前半と、彼女の苦悩を理解したヒーローによる信頼までの献身の後半でございます。
    父による陰惨な駆け引きの道具として男性を信じられなくなってしまったヒロインがとても不憫。
    次々に明かされる真実とともに、怯える彼女を読者もヒーローも理解し、その上で、男性視点のないヒーローの気持ちがにじみ出るような後半がぐっとくる構成となっております。
    お勧め鬼ロマ。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4524.html

  • ミアは冷血な父親によって、アレクサンダーと結婚し息子を設ける取引をする。ミアになったつもりで自分を犠牲にする陶酔を味会いましょう。夫はハンサムで実力も有り、ベッドでは夢中にさせてくれます。しかし、ミアは妊娠するまでの数カ月、閉じ込められた屋敷で孤独な生活を…、意地っ張り同士のカップルです。
    最後は冷血父をぎゃふんと言わせて爽快です。

  • ヒロインがしつこく強情っぱりなのがちょっと。

全5件中 1 - 5件を表示

花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)はこんな本です

花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)のオンデマンド (ペーパーバック)

花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)の文庫

花嫁の値段 (ハーレクイン文庫)の新書

ツイートする