教えて!池上さん 最新ニュース解説

  • 60人登録
  • 3.58評価
    • (4)
    • (7)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 池上彰
  • 毎日新聞社 (2011年7月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620320557

教えて!池上さん 最新ニュース解説の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 福島原発問題、ウサマ・ビンラディン殺害…。私たちを取り巻くさまざま『ニュース』を小学生向けに解説したものをまとめた第4弾です。僕はこの本から最初に読みましたがそれでもなんら問題はありません。

    先ほどこの本を読み終えましてね。で、この本で第4弾だということもはじめて知りました。ここに書かれていることは巷で話題の最新のニュースを池上さんが「わかりやすく」小学生向けに解説されたもので
    「よくこんな内容をここまで詰め込んだもんだなぁ」
    と驚きをもちながら最後まで読み進めていくことができました。

    最新のニュースを解説すると言うことで、この本の「鮮度」はそう長いことはありませんけれど、日ごろ自分がテレビなどでニュースを見たり、新聞を読んでわからないまま飛ばしていたことが、これを読むと『あぁ、あの事件の背景にはこういうことがあったんだ』など思わずうなってしまうものがちらほらと散見されました。こういうものは小学生はもちろん、大人も読んでおきたいですね。

    僕が特に興味を引いたのは英国王室のウィリアム王子とケイト・ミドルトンとの結婚にまつわる話で、あのときに彼が着ていたものは空軍の軍服だったのですね。この本によると彼は英国空軍のヘリコプターのパイロットなのだそうです。僕はもうすでに退役したものとばっかり思っていたので、この話を聞いたときには非常にショックを受けました。やはり、イギリスでは戦争になったときには真っ先に将校、特に貴族、王族の犠牲が多くなる。という話をどこかで聞いたことがありますけれど、そういう伝統が今でも息づいている。そんな事実を 彼の晴れ姿から感じることができました。

    そして、新聞を読むことの重要性をこの本では説いているんですけれど。最近、新聞もさらりとなめる程度にしか『見て』いなかったので、今度からも少しまじめに新聞記事を読んでみようかなと思いました。まる。

  • 知らない事を、分かりやすく教えてくれる。

    アメリカとの密約、検察審査会、時効の廃止とか不勉強で知らなかったから、勉強になった。

  • 世の中の事、難しいから分からないじゃなく、もっと知りたいと思える池上さんの本。今回も勉強になりました。

  • さすが池上さん、良かった

  • 池上さんの本は分かりやすくて良いなぁ。
    薄い本なので、すぐに読めてしまいました。

    「国民は自分のレベルにあった政治家を選ぶ」の言葉、この本の前に読んだ三砂ちづるの著作にもあったような。
    こういう偶然って時々あって、ちょっとテンションあがります。

    12.08.01

  • 帯にある通り小学生向けの書き下ろし。基礎の基礎という感じ。

  •  時事問題を小学生向けに分かり易く説かれている。早速息子に勧めてみよう。

  • 小学生向けの本なのでサクサク読めました。でも恥ずかしながら知らなかったこともいくつかあり、勉強になりました。

  • 社会情勢に不勉強な自分にぴったりの本。恥ずかしいけど、よく分かっていなかったことがたくさんありました。入試や就職前の時事問題対策として沢山の人が読んでいるんだろうなぁ。

  • 情報を鵜呑みにせず、自分の頭で一旦考えてみる!ことが大事と知る。

全16件中 1 - 10件を表示

池上彰の作品

教えて!池上さん 最新ニュース解説を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

教えて!池上さん 最新ニュース解説を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

教えて!池上さん 最新ニュース解説を本棚に「積読」で登録しているひと

教えて!池上さん 最新ニュース解説の作品紹介

福島原発問題、ウサマ・ビンラディン殺害など、池上彰が小学生向けに書き下ろした世界一ニュースがわかる本。

教えて!池上さん 最新ニュース解説はこんな本です

教えて!池上さん 最新ニュース解説のオンデマンド (ペーパーバック)

教えて!池上さん 最新ニュース解説のKindle版

ツイートする