八重と新島襄

  • 20人登録
  • 2.71評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 保阪正康
  • 毎日新聞社 (2012年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620321608

八重と新島襄の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  資料は駆使しているようだが、八重と新島襄の人間が見えてこない。キリスト教をどうみるのかもうかんでこない。時代の経緯はわかるのだが、同志社と時代との関わりもよくわからない本のようにも思え、ちょっと残念。

  • 2013.10.7読了

  • 八重の教育理念
    『教育は社会の母であり、女子教育は社会の母の母なり』

全3件中 1 - 3件を表示

保阪正康の作品

八重と新島襄はこんな本です

八重と新島襄のオンデマンド (ペーパーバック)

八重と新島襄のKindle版

ツイートする