ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)

  • 18人登録
  • 1レビュー
制作 : 柳生 孝昭 
  • 丸善出版 (2014年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621065457

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マックス ウェー...
遠藤 周作
スティーヴン ワ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)の感想・レビュー・書評

  • 映画「奇蹟がくれた数式」を見たので,そのつながりで本棚に眠っていたこの本を読む.
    数学者ハーディが晩年になって,数学と数学者にかんする「弁明」をしたもの.ハーディの貴族的な視点がとてもよくわかる.共感を呼ぶかは別だが.
    「弁明」は前半の60ページほど.残りはスノウの「ハーディの思い出」.トリニティカレッジのフェローとして学者の栄光をある意味極めたハーディの晩年の姿が痛ましい.これによれば,第一次世界大戦中のラッセルとの関係を書いた未出版の原稿があるらしい.読んで見たいものだ.

全1件中 1 - 1件を表示

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)を本棚に登録しているひと

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)の単行本

ある数学者の生涯と弁明 (シュプリンガー数学クラブ)の単行本

ツイートする