知識構成システム論

  • 16人登録
  • 2レビュー
著者 : 中森義輝
  • 丸善 (2010年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621082225

知識構成システム論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館HP→電子ブックを読む 
    Maruzen eBook Library から利用

    【リンク先】
    https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000000286

  • 知識は社会行動能力。
    知識科学によるイノベーションは知識が生み出される原理と知識を利用する原理を理解しているかどうかという点で従来のあぷろ^知と差別化される。
    Innovation (縁)、Imagination(想)、Integration(知)、Intervention(行)、Intelligence(理)

    科学、実際の領域は「それはなにか(waht it is )」という経験的な問いに対して検証可能な回答を与える。
    認識、心理学の領域では、「それは何であるべきか(waht it sould be) 」という隠された問いに体捨て明確な答えを与える。
    社会、関係の領域では、「それはどうあるべきか(waht it ought to be)」 という規範的な問いに対して帰納的な回答を与える。

全2件中 1 - 2件を表示

中森義輝の作品

知識構成システム論はこんな本です

ツイートする