死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集

  • 30人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 谺雄二
制作 : 姜 信子 
  • みすず書房 (2014年3月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622078302

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
篠田 節子
三浦 しをん
最相 葉月
恩田 陸
辻村 深月
桜木 紫乃
ヴィクトール・E...
朝井 リョウ
有効な右矢印 無効な右矢印

死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集の作品紹介

群馬県・栗生楽泉園に60年間暮らす「草津のサルトル」こと谺雄二。「ライは長い旅だから」などの名詩で知られる詩人にして、ハンセン病違憲国賠訴訟の理論的支柱である。本書は詩・評論・エッセイ・社会的発言などを精選、最後に語る言葉も収めた。父母が愛してくれた記憶ゆえに頑張れた。世界で類のない強制隔離。「鬼の顔」をもつ男の恋―。日本の究極の差別「ライとアカ」を担った人生が、闘いを忘れた世に叫ぶ。

死ぬふりだけでやめとけや 谺雄二詩文集はこんな本です

ツイートする