正義の境界

  • 18人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 神島 裕子 
  • みすず書房 (2016年2月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622079552
全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スティーヴン ワ...
瀧本 哲史
有効な右矢印 無効な右矢印

正義の境界の作品紹介

「私は本書で、国境はもはや正当な正義の境界として見なしえないと論じる。それ自体が制度である国境を前提とした正義は、多くの場合疑われるべきものである」。ポスト・ロールズ時代のカント主義哲学は、われわれの「正義」に何をもたらすのか。そして、ロールズのなしえなかった義務論にもとづくグローバルな正義の構想とは――。ロールズの弟子にして、イギリスを代表するカント主義哲学者オノラ・オニールの、正義をめぐる思想の全貌。

ツイートする