システムズアプローチによる家族療法のすすめ方

  • 26人登録
  • 4.25評価
    • (5)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉川悟 東豊
  • ミネルヴァ書房 (2001年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623033652

システムズアプローチによる家族療法のすすめ方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • システムズアプローチの技術というより、ものの見方について教えてくれる一冊です。治療者Hの逐語録に付けられた、微に入り細を穿つ解説コメントに、治療者の脳内で行わなければならない膨大な量のタスクが示されていておののきました。そのあと、さらに進化しようとする姿勢にも感銘でした。

  • 家族療法が実現しようとしているものがイメージできるような一冊でした。
    読み始める前、特異なものにみえていた「虫退治」が、読み終えた今、了解可能なものとして受け取れるようになりました。
    子どもに携わる支援者の方にはおすすめの内容です。

  • 吉川先生のお話はどこかでききたい。

全3件中 1 - 3件を表示

吉川悟の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

システムズアプローチによる家族療法のすすめ方に関連するまとめ

システムズアプローチによる家族療法のすすめ方はこんな本です

ツイートする