流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタル

  • 70人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Robert D. Putnam  猪口 孝 
  • ミネルヴァ書房 (2013年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (451ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623053018

流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先進8ヵ国における社会関係資本のさまざまなあり方について、おもに20世紀前半から21世紀初めまでの期間を対象にそれぞれの国の研究者がまとめている。

    社会関係資本という概念自体に国によって異なる位置づけが与えられており、統一した基盤に基づく比較研究といった体裁ではない。

    したがって各国の状況を比較するというより、社会関係資本という概念をどのようにとらえたらよいか、さまざまな観点で考えるために役に立つ書籍といった印象を受けた。

    一般的に、近代化や情報化、福祉国家の成熟といった事柄が人々の社会関係の希薄化を促進をもたらしているという言われ方がされることが多いが、本書を読むと必ずしもそうではなく、人々が求める社会関係というのは、社会の変化に合わせて柔軟に変化していっているのではないかと感じた。

    昔ながらの社会関係が徐々に希薄化していっているのは事実であろうが、その分、自らの生活や精神の充足を別の何かに求めて新しい関係性を築いていく動きが、どの国でも見られているように思う。

    ただ、その中で、新しい関係性を築くのに有利な立場にある人と、そこから疎外をされる人が出てくる可能性があり、そのことが社会の不安感や不平等の固定化につながる危険性も感じさせた。

    本書の研究自体が行われたは21世紀の初めであり、すでに10年以上が経過している。したがって、最新の研究成果ということではないが、社会関係資本という概念を幅広くとらえなおすためには、良い本であると感じた。

  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。通常の配架場所は、3階開架 請求記号:361.3//P98

  • ロバート・D・パットナム編『流動化する民主主義 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタル』ミネルヴァ書房、読了。宛になるようでならない人間の信頼関係。比重の置き方は難しいが、地域社会の良好な関係を「社会関係資本」と呼び、分析した著者が先進8カ国の過去半世紀の市民社会の変化を検証する。


    英米仏独西墺日、スウェーデンを対象に、パットナムのほか各国を代表する政治学者行った比較研究。民主社会の形成は皮肉にも政治離れを招いたが、市民による地域社会への参画は不可能だから、その方途の再構築が必要になろう。

    震災以降、注目を集めた言葉が「絆」。家畜を立木に繋ぎおく綱が元意、しがらみや束縛を意義。日本では、人間関係の内部結束型の揺らぎが指摘されるが、前時代的回帰の幻想の籠絡を振り払い、組み立て直す他ない。刺激的論考。

  • 社会関係資本=様々な社会的ネットワークとそれらに関わる相互依存の規範
    旧社会主義国の民主化には不足。しかし、民主主義の先進国にもこれが変質している。
    困ったときに頼りにでき、それ自体も楽しむことができ、利益のために役立てることもできる関係。

    社会関係資本には、民主主義に資するものもあるが、破壊的なものもある。マイナスの外部効果をもたらす可能性があるもの。

    大規模な人口移動によって、社会関係資本が変化している。

    脱工業化民主主義国についての社会関係資本の変化による民主主義の変貌を研究したもの(アメリカ、日本、イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、スウェーデン、オーストラリア)

    イギリス=拡大する不平等=豊かな生活と豊かな人間関係のグループと、社交的生活や政治参加が非常に限定的なグループとの格差が拡大している。

    スウェーデンの勉強サークルの存在。より広い市民的関与の基盤となっている。大きな政府は、社会関係資本の敵である、という議論への反証。テレビを見て過ごす時間が少ない。

    オーストラリア=米国と似ている。テレビを見て過ごす時間が増え、協会や組合参加、ボランティアが減少。

    日本=社会参加は、教育レベルの低い層でより高い。

    投票率の低下。正当における公衆の関与の減少=無党派層の増大。組合加入率の低下。ただし、北欧だけは例外。教会礼拝の減少。
    これらは、教育レベルの低いより貧しい部分の権力拡張のために必要だが、それが減少している。

    社会関係資本の世代間の差異。

全4件中 1 - 4件を表示

ロバート・D.パットナムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シーナ・アイエン...
ジョン・ロールズ
アンソニー・B・...
伊賀 泰代
ヨルゲン・ランダ...
エリック・ブリニ...
スティーブン・ピ...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタルを本棚に「読みたい」で登録しているひと

流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタルを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタルを本棚に「積読」で登録しているひと

流動化する民主主義: 先進8カ国におけるソーシャル・キャピタルはこんな本です

ツイートする