「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 芝田文男
  • ミネルヴァ書房 (2016年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623078264

「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供から高齢者まで、一通りの諸問題がまとめられている。
    格差と書かれているが、基本的に貧困・労働問題についてフォーカスがあてられている。
    日本の厚生労働管轄の問題を総括的に理解出来、なおかつ浅くではあるが解決策も提示されている良本である。
    具体的な解決策等を理解するには、より詳しい専門書を読む必要があるだろう。

  • 364.1||Sh18

全2件中 1 - 2件を表示

芝田文男の作品

「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点を本棚に「積読」で登録しているひと

「格差」から考える社会政策:雇用と所得をめぐる課題と論点はこんな本です

ツイートする