沖縄思想のラディックス (ポイエーシス叢書 71)

  • 6人登録
制作 : 仲宗根 勇  仲里 効 
  • 未来社 (2017年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784624932817

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

沖縄思想のラディックス (ポイエーシス叢書 71)を本棚に登録しているひと

沖縄思想のラディックス (ポイエーシス叢書 71)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

沖縄思想のラディックス (ポイエーシス叢書 71)の作品紹介

「季刊 未来」にリレー連載《オキナワをめぐる思想のラディックスを問う》として掲載された沖縄の現在的諸問題をめぐる論考をベースに、米軍基地問題でますます緊迫する沖縄の政治情勢のなかで、現代沖縄の代表的論客たちが沖縄の歴史、政治、思想を縦貫する独自の沖縄論を展開する。翁長県知事体制の確立から現在の変節にいたるまで、ドラマチックなまでのリアル・ポリティクスを根底にすえ、ブレることのない沖縄の現状を思想的にえぐり出し、これからの沖縄のあるべき姿を遠望するラディカル・メッセージ。今後の沖縄を考えていくうえで避けて通ることのできない理論と実践のための画期的なオキナワン・プログラム。

ツイートする