啓蒙都市ウィーン (世界史リブレット)

  • 21人登録
  • 3.29評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 山之内克子
  • 山川出版社 (2003年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (90ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634347403

啓蒙都市ウィーン (世界史リブレット)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 歴史という分野で出されている本ですが、内容では都市空間にも触れていて個人的にとても面白かったです。

  • 地図あり。ヨーゼフ二世時代中心。

全3件中 1 - 3件を表示

山之内克子の作品

啓蒙都市ウィーン (世界史リブレット)の作品紹介

合理的思想と自然科学が波及し、「光の世紀」と呼ばれたヨーロッパの十八世紀。啓蒙主義の伝播が遅れ、真の「近代的改革」の不在がいわれてきたオーストリアでも、新思潮は確実に浸透しつつあった。啓蒙専制君主ヨーゼフ二世による「都市近代化」が人びとに与えたものは、束の間の残像などでは決してない。それは、都市の社会文化を規定する、根底的変革をもたらしたのだ。「光の世紀」が喚起した、これら社会文化史的変容の諸相を探る。

啓蒙都市ウィーン (世界史リブレット)はこんな本です

ツイートする