クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)

  • 14人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小泉徹
  • 山川出版社 (2015年6月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (107ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634350533

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちら読み。今はあまり興味がない。

  • カテゴリ:教員著作物
    史学科:小泉徹教授の著作粒

全3件中 1 - 3件を表示

小泉徹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)を本棚に「積読」で登録しているひと

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)の作品紹介

オリヴァ・クロムウェルは、ピューリタン革命の英雄として、イギリス史上もっとも有名な人物の一人に教えられてきた。しかし彼の生涯は、革命の政治過程とあまりにも密着しているため、わかりにくい部分も多い。時として矛盾しているかにみえる彼の政治姿勢の根本にあったものはなんだったのであろうか。本書は革命の過程をたどりながら、彼がどのように出現し、どのように政治過程に関わっていったのかを概観する。

クロムウェル―「神の摂理」を生きる (世界史リブレット人)はこんな本です

ツイートする