南アジア史 (新版 世界各国史)

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 辛島 昇 
  • 山川出版社 (2004年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (615ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634413702

南アジア史 (新版 世界各国史)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イギリス東インド会社のインド進出前夜からイギリスが正式にインドを統治しその周囲の国々を被保護国化していくまでの部分しかしっかり読んでいませんが、このくらいのボリュームになると物事の因果関係等ディテイルが書き込まれているので安心せて読めました。

  • [ 内容 ]
    世界全域を網羅した新版世界各国史。
    7巻はインド・パキスタン・ネパール・ブータン・バングラデシュ・スリランカ・モルディヴの歴史。

    [ 目次 ]
    序章 新しい歴史解釈と南アジア
    第1章 インダス文明からガンジス文明へ
    第2章 マウリヤ帝国とその後のインド亜大陸
    第3章 ヒンドゥー諸王国の興亡とヒンドゥー文化
    第4章 南インド社会の発展
    第5章 イスラーム世界の拡大とインド亜大陸
    第6章 ムガル帝国とマラーターの時代
    第7章 イギリス植民地支配の始まりとインド社会
    第8章 英領インドの成立とインド民族運動の始まり
    第9章 ガンディー時代
    第10章 独立後の国家と国民

    [ 問題提起 ]


    [ 結論 ]


    [ コメント ]


    [ 読了した日 ]

全2件中 1 - 2件を表示

南アジア史 (新版 世界各国史)の作品紹介

世界全域を網羅した新版世界各国史。7巻はインド・パキスタン・ネパール・ブータン・バングラデシュ・スリランカ・モルディヴの歴史。

南アジア史 (新版 世界各国史)はこんな本です

ツイートする