歴史学の現在 古代オリエント

  • 25人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 山川出版社 (2000年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634646001

歴史学の現在 古代オリエントの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 出版年がやや古くなったが、刊行時の歴史学研究がどこまで進んでいるかわかる本である。

    参考資料などもいろいろ載っており、研究を行うときには、先行研究を知るためにはこの本が必須だと思う。

  • 文明発祥の地メソポタミア。シュメール時代からアケメネス朝ペルシア時代まで、紀元前の西アジアに花開いた古代文明の姿を、最新の研究動向を紹介しながら、わかりやすく解説した入門書。(TRC MARCより)

  • 主人公があこがれていた都市遺跡の研究は、このあたりの学問のつもり。

全3件中 1 - 3件を表示

前田徹の作品

歴史学の現在 古代オリエントの作品紹介

文明発祥の地メソポタミア。シュメール時代からアケメネス朝ペルシア時代まで、紀元前の西アジアに花開いた古代文明の姿を、最新の研究動向を紹介しながら、わかりやすく解説した入門書。

ツイートする