雪山放浪記

  • 20人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 星野秀樹
  • 山と渓谷社 (2012年11月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635044103

雪山放浪記の感想・レビュー・書評

  • 標高2500m程度までで、ピッケル不要の雪山登山を好む当方。タイトルに魅かれて手に取った。
    筆者は私とは別次元の山岳カメラマン。特にまったくトレースのない雪山を3日連続でラッセルするようなコースが好きらしい。
    美しい写真にうっとりするものの、文章の内容は体育会過ぎて引いてしまった。
    とはいえ、新潟方面の低山は普段藪ばかりで登れないが、雪が積もる時期だけ登山可能ということに気づかせてもらったのは収穫。

  • コースガイドとしても利用できますが、著者星野さんのエッセイとして、とても面白いです。
    飾らず力まず自然体で、とても共感できます。
    こんな雪山がやりたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

雪山放浪記の作品紹介

雪山には自分だけのトレースを刻む楽しみがある。雪に導かれるまま、気の向くままに、雪山へ自由を求めて彷徨った34のコースガイド。

雪山放浪記のKindle版

ツイートする