山からの絵本 (ヤマケイ文庫)

  • 24人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 辻まこと
  • 山と渓谷社 (2013年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635047609

山からの絵本 (ヤマケイ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015/5/13購入

  • 最近ヤマケイ文庫が気になる。
    辻まことといえば、辻潤と伊藤野枝の息子、画家らしいというくらいにしか知らなかった。

    いや、なんとも味のあるエッセイ(画文集)でした。

  • 100年前に生まれた山好きな画家が書いた夢か幻か現実かがわからなくなる生の物語。動物との出会い、人との出会い。
    屋外でゆっくり読んでいると、奥深い山の中に自分もいる様な気がします。

全3件中 1 - 3件を表示

辻まことの作品

山からの絵本 (ヤマケイ文庫)の作品紹介

娘と父のおかしな対話「夏の湖」をはじめ、かつて辻まことが過ごした西湖畔での共同生活「小屋ぐらし」などを綴った辻まことの代表的な画文集。独自の批評眼をもちながら、山の人々との温かな交流、次々に登場するオカシな人物や愛すべきケモノたち…。そんな辻まことワールドが広がる。13編の文章に、美しい色刷り挿画16枚、単色挿画37枚入りの豪華版。

山からの絵本 (ヤマケイ文庫)はこんな本です

山からの絵本 (ヤマケイ文庫)の単行本

ツイートする