タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅

  • 19人登録
  • 3.70評価
    • (1)
    • (5)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 芳地直美
  • 山と渓谷社 (2000年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784635280495

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • きちんと自分の足で歩き
    きちんと自分の目で見
    きちんと自分の耳で聴き
    きちんと自分の頭で考え
    それらを
    アフリカの風、川、草原
    に ふわりと拡げているのが
    すてきだ

    アフリカ(ブルキナファソ)の友だちに
    この本に書かれている一部を
    紹介すると
    「確かに その通りだ」
    と 太鼓判を押してくれた

  • ラストが素晴らしい。リバティリバティリバティ!

  • つまらない職場で人生の無駄をしているなと思う瞬間は誰にでもあると思う。そこでチャンスが訪れたときに、踏み切れる人はなかなかいない。アフリカに行くのはいいけど帰ってからも人生は続くのだから。

    著者は決してワイルドな旅に強いわけではないし、アフリカに理解があったわけでもない。無謀だけど、一人で天国に一番近い島ニューカレドニアの離島へいった森村桂を連想させる元気な旅行記だ。

  • 天真爛漫で野生児な匂いぷんぷん(笑)な、
    読んでると元気をもらえる1冊です。

    楽しいだけではない
    アフリカの空気が伝わってくるような
    旅行記。

    ちょくちょく泣けるので、
    通勤中ではなく寝る前におすすめ。

  • まず、この人の行動力を尊敬する。おいしい話があるからといって会社やめちゃうって、すごくない??
    で、アフリカに、旅の仲間にばしばししごかれて、泣いて、わめいて、アフリカに魅せられていく著者を眺めて(読んで?)いて、ほんとうらやましいと思った。

全5件中 1 - 5件を表示

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅を本棚に登録しているひと

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅を本棚に「読みたい」で登録しているひと

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅を本棚に「積読」で登録しているひと

タムタムアフリカ―アフリカ大陸縦断キャンプ200日の旅はこんな本です

ツイートする